SANKYOのパチンコ・パチスロ情報サイト

SANKYO/『銀河鉄道物語』

SANKYO/『銀河鉄道物語』

SANKYOのオススメパチンコ機、次はこちらです。名作アニメ「銀河鉄道999」の世界観を色濃く受け継ぎつつ、さらに壮大にスケールアップした続編となる「銀河鉄道物語」とのタイアップパチンコ機、『CR銀河鉄道物語』。2006年1月に発売されたデジパチタイプのパチンコです。三共と松本零士のコラボレーション作品第3弾(第2弾はCRF大ヤマト2)。大ヒットを記録した『CRフィーバー大ヤマト』『CRフィーバー大ヤマト2』に続く「松本零士コラボ・第3弾」となる本機では、『CRフィーバー大ヤマト2』と『CR新世紀エヴァンゲリオン』の2大ヒット機種の融合によって誕生したゲーム性がポイントとなります。

SANKYO/『銀河鉄道物語』/特徴

「大ヤマトシリーズ」を思わせる「コスモカノン&メガコスモカノン」、きらびやかなフラッシュでプレイヤーを魅了するフルカラーLEDの「レイジメーター」などの各種役物による演出と、時間制限アリの激アツゾーンとなる「タイムミッション」や確変状態の「ビッグワンモード」など、「新世紀エヴァンゲリオンシリーズ」を思わせる演出が複雑に絡み合い、極上のゲーム性を演出してくれます。また「列車変化予告」「素粒子砲リーチ」など、原作のシチュエーションを活かした多彩な液晶演出は、打つたびにプレイヤーに新たな感動を与えてくれるでしょう。宇宙に憧れるものたちを乗せて走る銀河鉄道に今すぐ乗り込み、出玉という名の夢と希望をその手に掴み取りましょう!

SANKYO/『銀河鉄道物語』/ラインナップ

CR銀河鉄道物語ではスペックの異なる3機種のラインナップがあり、プレイヤーの好みによってプレイする機種を選択することができます。多彩なプレミア演出も多く、大ヤマト、エヴァンゲリオン融合した銀河鉄道物語は両機種のファンならずとも注目のパチンコ機です。「大当たり確率」「確変突入・継続率」「出玉」などに細かな差が設けられているので、プレイする際は自分のスタイルにあったタイプをチョイス出来るパチンコです。

SANKYO/『銀河鉄道物語』/ゲーム内容

松本零士作の漫画「銀河鉄道物語」がパチンコ台になって三共(SANKYO)から登場。原作銀河鉄道物語は銀河鉄道999の続編的作品。CRフィーバー銀河鉄道物語は大ヒットを記録したパチンコ機CRフィーバー大ヤマト2とCR新世紀エヴァンゲリオンとのコラボレーションによって誕生。2大機種のゲーム性、演出やリーチアクションなどのよいところを導入しています。CR銀河鉄道物語では大ヤマト2のショックカノンはコスモ・カノンに新たに姿を変え、新世紀エヴァンゲリオンの暴走モードはビッグワンモードとして継承。ほかにも盤面右下に現れる時間制限式のタイムミッションタイマー、盤面右下のランプや列車変化予告、素粒子砲リーチなど原作を彷彿とさせるリーチがあり、通常ゲームにアクセントを与えています。

SANKYO/『銀河鉄道物語』/確率

SF-T
大当たり確率(確変中):1/387.8(1/38.8) 確変突入・継続率:67.0% 大当たり出玉:約1,890個 時短:全ての大当たり終了後、100回転の時短に突入 備考:確変割合には2R確変含む
VF-T
大当たり確率(確変中):1/399.6(1/40.0) 確変突入・継続率:68.0% 大当たり出玉:1,890約個 時短:全ての大当たり終了後、100回転の時短に突入 備考:確変割合には2R確変含む
MF-TV
大当たり確率(確変中):1/315.1(1/31.5) 確変突入・継続率:59.0% 大当たり出玉:約1,755個 時短:全ての大当たり終了後、100回転の時短に突入 備考:確変割合には2R確変含む

SANKYO/『銀河鉄道物語』/魅力

グスタフチャンス(再抽選)演出
通常大当たり確定後は確変昇格にチャレンジです。ボタンPUSHで放たれたビームは通常図柄を破壊することができるのでしょうか。
ファイナルアクション演出
通常大当たりの最終ラウンド終了後に「まだ終わりじゃない!!」の台詞と共に学がカットインすれば、大逆転で確変昇格が確定します。
『宇宙モノパチンコ』の決定版
『CRフィーバー大ヤマト』『CRフィーバー大ヤマト2』に続く「松本零士×SANKYOコラボ・第3弾」となる本機は、松本氏の画業50周年記念作品として名高い「銀河鉄道物語」がモチーフ。原作の壮大なストーリーはもちろんのこと、魅力的なキャラクターや大迫力の戦闘シーンを忠実に再現した各種演出により、プレイヤーに至福の時間を提供します。
2大ヒット機種のゲーム性が融合!
SANKYO『CRフィーバー大ヤマト2』とBisty『CR新世紀エヴァンゲリオン』。これら2大ヒット機種を融合させた演出群も見所が盛りだくさんで、各機種を思わせる各種液晶・役物演出が全てのプレイヤーを虜にします。
盤面を彩る役物群
「ステップアップ」「スベリ」「WAVE」「3連発射」などの激しいムーブでプレイヤーの心拍数を急上昇させる「コスモカノン」、時間限定のスリリングなゲーム性を演出する「ミッションタイマー」、フルカラーLEDできらびやかに光り輝く「レイジメーター」。これらの個性的な役物群と液晶演出の濃厚な絡み合いからは、決して目が離せません。

SANKYO/『銀河鉄道物語』/通常モード中図柄

縦スクロール5ライン型のリール配列用図柄です。

確率変動図柄

  • 1:ルイ・フォート・ドレイク(声:真田アサミ)
  • 3:シュワンヘルト・バルジ(声:大塚明夫)
  • 5:ブルース・J・スピード(声:子安武人)
  • 7:有紀 学(声:矢薙直樹)
  • 8:セクサロイド・ユキ(声:鈴木菜穂子)

通常図柄

  • 2:レイラ・ディスティニー・シュラ(声:麻上洋子)
  • 4:ジュリア・F・レインハート(声:横手久美子)
  • 6:村瀬龍作(声:千々和竜策)

ビッグワンモード中図柄

縦スクロール1ライン型のリール配列用図柄です。

確率変動図柄

  • 1:SPG専用車両(列車番号666)
  • 3:フレイムスワロー(列車番号034)
  • 5:アイアンベルガー(列車番号042)
  • 6:SDFシリウス小隊(シュワンヘルト・バルジ、有紀学、ルイ・フォート・ドレイク、ブルース・J・スピード、デイビッド・ヤング、セクサロイド・ユキ)
  • 7:ビッグワン(列車番号001)
  • 8:スペースイーグル

通常図柄

  • 2:SDFスピカ小隊(ジュリア・F・レインハート、パーシィ・シェリー、マギー・レッドフォード、末浦愛)
  • 4:SDFベガ小隊(村瀬竜作、エドウィン・シルバー、ホセ・アントニオ・バルディビア、モーリッツ・シュナイダー)

SANKYO/『銀河鉄道物語』/タイムミッション演出

「新世紀エヴァンゲリオンシリーズ」で好評の「ミッション演出」が格段の進化を遂げ、時間限定演出の「タイムミッション演出」となって帰ってきました。盤面右下のミッションタイマーで表示される制限時間内に任務(巨大彗星の破壊)を完了すれば大当たりとなります。この演出中の大当たり期待度は、「新世紀エヴァンゲリオンシリーズ」と比較して約3倍にものぼります。

ミッション完了のヒント

  • 制限時間を過ぎてもチャンスは継続!
  • 制限時間(「9:99」「7:00」「5:00」「3:00」の4種類)が長いほどチャンス!特に「9:99」が表示されると……!?
  • 制限時間が再計算されることも!
  • 赤い彗星より青い彗星の方がアツい!

SANKYO/『銀河鉄道物語』/ビッグワンモード

「CR新世紀エヴァンゲリオンシリーズ」の「暴走モード」もさらにパワーアップ!ボタンPUSHで緊急入電後、シリウス小隊と共にビッグワンが発進すれば、確変状態となる「ビッグワンモード」に突入します。なお、このモード中は図柄が1ラインに変化してプレイヤーの期待感を煽ります。