SANKYOのパチンコ・パチスロ情報サイト

SANKYO/『創聖のアクエリオン』

SANKYO/『創聖のアクエリオン』

SANKYOの次のオススメパチンコ機種は、あのテレビCMでもお馴染みの新機種パチンコ機です。ロボットアニメーション「創聖のアクエリオン」とのコラボレーションパチンコ機です。テレビCMの大量投下と劇場版アクエリオンの上映など、SANKYO史上最大規模のプロモーションを展開。また、CMイメージキャラクターにあの女優・多岐川裕美の愛娘、若手俳優で頭角を現している多岐川華子さんを起用し、幅広いユーザー層へ積極的にアピールしている注目パチンコ機種なのです。その他、ロングリーチとベクターリーチから合体アクションを経由して突入する「創聖モード」は2R確変から突入。モード中は演出以外に図柄も変化するので見逃さないでください。そして、感動のフィナーレとなる全回転リーチを見るまでは、是非、打ち続けてくださいね。

SANKYO/『創聖のアクエリオン』/スペック

なお、同機タイプとスペックは以下の通り。

SANKYO/【創聖のアクエリオンSF-TV】

  • 賞球数 3&4&10&14(上始動口3個、下始動口4個、大入賞口14個、他穴10個)
  • 低確率 低確率1/356.2 高確率1/35.6
  • カウント&ラウンド数  9カウント × 2ラウンド or 15ラウンド
  • 大当り出玉 15R=約1,660個
  • 確率変動突入率 65%(全確変を含む)
  • 時短条件 全ての大当たり終了後100回

SANKYO/【創聖のアクエリオンMF-TV】

  • 賞球数 3&4&10&13(上始動口3個、下始動口4個、大入賞口13個、他穴10個)
  • 低確率 低確率1/309.1 高確率1/30.9
  • カウント&ラウンド数  9カウント × 2ラウンド or 15ラウンド
  • 大当り出玉 15R=約1,520個
  • 確率変動突入率 63%(全確変を含む)
  • 時短条件 全ての大当たり終了後100回

SANKYO/『創聖のアクエリオン』/コンセプト

同機の開発コンセプトは「合体」。創聖のアクエリオンが持つ迫力や物語性を「合体」というキーワードで、盤面全体で表現している点が見所の一つです。まず、盤面の液晶上から右にかけて3機のアクエリオンが配置。これが図柄変動中やリーチ発展時など、液晶演出と合わせて激しく動くアクションには注目です。特に、液晶前面から胴体が飛び出し、それが液晶上部の上半身と合体すれば激アツですよ。

SANKYO/『創聖のアクエリオン』/演出

演出もアニメーションの世界観を忠実に再現したストーリー性溢れる予告やリーチ演出が特徴です。趣向を凝らしたリーチ・チャンスアクションには思わず感情移入してしまうほど、その完成度の高さを伺うことができます。リーチ演出での見所は「アクエリオン」が操縦者によって変化する点。キャラクターの組み合わせやプレミアムリーチなども存在します。また予告演出では、ステップアップ予告を中心に会話予告・格言予告・擬似連続予告など、非常に多彩。チャンス目停止や背景変化、演出の異なるモード移行など、是非、お店に導入されたら打って確認して欲しいパチンコです。

SANKYO/『創聖のアクエリオン』/特徴

同機は3種類のモードを搭載したパチンコです。通常モード以外にダイエットモード・アトランディアモードがあり、それぞれに演出に特徴的な部分をあわせ持っています。ダイエットモードでは、女性キャラが中心となるモード。モード変化から突入回転時がチャンスです。ステップアップ予告や群予告も通常時とは異なるので注目です。アトランディアモードは、会話予告メインとなりますが、突入回転時に必ず擬似連続予告から入る点は特徴的。なお、ここではステップアップ予告は発生しませんが、異なる群予告は発生します。

  • 前作CRF倖田來未と同様に、あらゆるシーンで「サクラ図柄」が発生すれば大当たりの期待大です。予告演出はもちろん、リーチ中のキャラクターや背景など、一瞬の演出も見逃さないで欲しいです。
  • アクエリオン系リーチ発展前に、各キャラクターがオーラを浴びてカットインする激アツ演出。役モノ合体と複合すればさらにチャンスとなります。なお、出現したキャラクターに対応したスーパーリーチへと発展する点にも注目です。
  • 創聖モードは2R確変当選後のスペシャルモード。図柄も専用図柄が発生し、有効ライン数も5ラインから1ラインへと変化します。突入契機はノーマルリーチハズレ後、ロングリーチハズレ後、ベクターリーチハズレ後にチャンス到来です。その際、図柄が「5・6・7」のチャンス目で突入するので注目です。
  • 同機の確変昇格演出は3種類。大当り直後に発生する「祈願チャンス」、ラウンド中に役モノが突如合体し昇格する「創聖合体」、ラウ ンド終了後のエンディングで昇格するパターンです。特に「祈願チャンス」は複数の演出が楽しめるので注目したいところです。

SANKYO/『創聖のアクエリオン』/役モノ

  • グループ会社であるビスティの『CR新世紀エヴァンゲリオン』によく似た役モノが搭載されています。
  • 盤面には「ソーラー」、「マーズ」、「ルナ」3機のアクエリオンが配置されています。
  • 全ての役物は、それぞれのアクエリオンリーチに対応していて、ソーラーリーチまたはルナ・マーズリーチSPにてボタンを押すと、役モノがボタンに合わせて動きます。
  • ボタン連打でキュキュキュイ~ン音を伴い、ソーラーの場合は上半身のみ迫り出し、マーズ・ルナはSP発生時の迫り出しと同様の、大きなアクションをすると勝利確定(=大当たり確定)となります。
  • このアクションが発生しない場合の勝利パターンもあります。敗北復活の場合は、このアクションは発生しません。

ソーラーアクエリオン役モノ

  • ソーラーアクエリオン役モノは、盤面上部、液晶ディスプレイの真上に配置されています。通常時はベクターマシン状態で、作動時には振動するアクションを起こし、さらに発展すると液晶ディスプレイの下から登場する下半身と変形合体アクションを披露します。
  • 連続予告では1回転目は単独作動、ここでリーチでルナ・マーズリーチ以上が確定します。
  • 4回転目でルナ・マーズ役物と同時に作動、リーチになると同時に合体+「気持ちいい」予告が発生します。
  • 発展先は、ルナ・マーズSP以上か、ソーラーリーチ、ストーリーリーチ。体後にホワイトアウトして、全回転リーチに発展する場合もあります。

SANKYO/『創聖のアクエリオン』その他の役割

  • 司令官予告後で合体を果たすと「気持ちいい」予告を伴い、期待値は大幅に上がります(「気持ちいい」予告を伴わず、合体時間が長いと大当たりとなります)
  • 確変図柄(赤図柄のみ。緑・青図柄での「創聖合体」時は除く)の大当たり中に7ラウンド開始時に「チャンスボタンを押すと合体するよ」と数秒間ナビが入り、その間にボタンを押すと大当たり中に変形合体を見ることができる仕様となっています。
  • リーチハズレ後の再始動で、サイレン様の効果音を伴い合体すると確変図柄(赤)の大当たりです。
  • チャンス図柄(緑・青)でのラウンド中または大当たり直後のエンディング画面で合体すると、創聖モード(確変)に突入します。
  • 回転始動時(リーチ前)に、サイレン様の効果音を伴う合体で確変15R大当たり確定(創聖モード中のみ発生)
  • ベクターリーチ攻撃前のガタガタ振動は当選期待度が少しだけ上がります。
  • ベクターリーチ終了時のガタガタ振動はチャンス予告で通常画面に戻った際に合体すれば創聖モードに突入します。

SANKYO/アクエリオンマーズ役モノ

アクエリオンマーズ役モノは、盤面右側、液晶ディスプレイの右側に配置されています。通常時は胸像が横向き状態で、作動時には振動するアクションを起こし、さらに発展すると液晶ディスプレイの中央部へ乗り出すように稼動します。リーチ演出中などで作動すると期待値が上がります。また、通常画面に戻ってからの復活演出で目からビームを出すことにより確変大当たりになります。

スベリ予告

連続予告とは絡みません。スベリでベクターリーチ以上確定。確変中は当たれば確変です。

連続予告では、

  • 1回転目での作動(チャンス目前)は、チャンス目か、ベクターリーチ以上確定。
  • 3回転目ではルナ役物と一緒に作動。ルナ・マーズリーチ以上確定で、ショートハズレはなくなります。

その他

リーチ予告が発生したのにリーチせずチャンス目でも無い場合に作動して、画面内を爆破→リーチに変化させます